「転職は人があなたの今を見る」 腰掛け転職術② どう見えるか、を日々意識しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
902969a8

転職はエロゲーじゃない、乙女ゲーだ!

訳のわからない導入で申し訳ない、だが転職を志すのに必要な考え方がここに現れているので聞いて欲しい。

諸君はエロゲーや乙女ゲーをやった事は、あるだろうか。
まぁ無くても良い、下の画像を見てくれ。

こちらは『AMNESIA』シリーズの「主人公」。
eb24f8c0

 

 

 

 

乙女ゲーはオシャレで可愛い。
手の込んだ髪型に小道具、そして派手な花飾りに負けない気品ある眼差し。
普通に理想以上の彼女。
一朝一夕では決して身につかない、努力の上で成り立つ美しさがここにある。
これを恋愛ゲームの主人公に立てられるぐらい、女性は努力して、自らを磨く事で勝利を掴むことを大事にする傾向がある。

 

一方、こちらはエロゲーの主人公のイメージ、かな?実際のゲームの主人公かな、多分?
799addb81fb7e823a951ee918e270a6f_400x400

 

エロゲーは……なんというか薄い。
プレイヤーが没入しやすいように、個性を薄くしているという理由もあるが、それ以外にも大きな理由がある。
それは男性が、ありのままの自分で愛されたいという欲求があるからだ。
だからこそ、素材感そのままの主人公がどうしても多くなる。

 

話を転職に戻そう。
私の新しい会社はマスコミ関係なので、新卒採用の時はそれなりに人が来る。
だが、女性の方が気に入られようとする性分があるのか、残る人の準備や見せ方のレベルが高い。

一方、男性はポテンシャルの化け物みたいなのが通ってくる。
インドで修行してました、みたいな天才と変態の複合型が多い。

もし新卒の時に失敗していたとしたら、それは「ありのままの自分」という幻想い縋っていた可能性がある。
日々自分が同僚に、上司に、そしてお客さんにどう見られているのか考えなおしたらどうだろうか。

見栄っ張り?張らないよりはマシだ。
何も金のロレックスを買う必要はない。
相手が安心して信頼出来る状態まで持っていければ良い。

そして何より、いい成果を挙げるためにしっかりと準備をする。
これを心がけて欲しい、勝利の為にはこの2つが大切だ。
サボりそうになったら、この主人公ちゃんの気品ある眼差しを思い出してくれ。

これが成果へと繋がり、そして良い転職へと繋がる。
明日はより具体的に、仕事の準備の仕方について書きたいと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA